これで安心!プロが伝授するリサイクル業者の選び方!

>

リサイクル業者のサービスを比較

スタッフの対応はチェックポイント

良いと思ったリサイクル業者を見つけて、さっそく打ち合わせをしたのは良いけれどあまりスタッフの対応が良くない。担当者は変えられるし気にする事はないかな?少しでも引っかかる事がある場合は、無理して契約を結ぶ必要はありません。
スタッフや担当者の対応の端々に面倒くさそう、やる気がなさそうと感じたらNGサインです。またこちらからプランや料金、回収品に関していくつか質問を投げかけてみましょう。そこで曖昧にしたり、しっかりと聞き入れてくれなかったりする場合も要注意です。今契約しないと割引にならない、すぐに契約して欲しいと急かす場合も応じる必要はありません。
但しこちらの希望を聞いた上で理由を説明し、その上で断る業者は信頼出来るのでその点を見誤らない様に気をつけて下さい。

オプションは充実していますか?

近年では個人向け、法人向けを一緒にした業者も存在し、幅広い活動をしています。個人の場合はリサイクル品を回収した後に清掃をしたり、建物や設備を傷つけない様に養生テープや布団で保護したりしています。
法人の場合は万が一の補償だったり、Pマークなどを取得し個人情報の取り扱いを徹底したりしています。他にも書類の裁断処理や不用品の買取をする業者もいるので、自分が求めているニーズのオプションをチェックするのも賢い方法です。
但しオプションは基本的に有料になるので、費用が加算される事を忘れてはいけません。自分が何に重きを置いているのか?どこまでであれば許せる範囲なのかを知り、リサイクル業者探しをすれば大きな失敗はありません。


この記事をシェアする